PR

 今年はオリンピックイヤーです。「スポーツの常識をITでぶち壊せ」という短期連載を読んで、スポーツとITの関係について考えました。

 今日、公開したのは「データで選手もファンも熱狂させろ 日本ゲートボール連合の挑戦」です。ゲートボールという言葉から感じるイメージと現実とのギャップに驚かされます。

 第1回目の「独サッカー代表、躍動の裏にデータ分析あり SAPの流儀とは」も面白く読みました。サッカーワールドカップの優勝をITが左右したという話は以前も「なでしこはITでもっと強くなれたのか」で書いたことがありましたが、さらに詳しい内容を知ることができました。

 スポーツとITの関係はかなり熱いものになっています。