PR

 スペインのバルセロナと米国ラスベガスから熱い記事が飛び込んできました。

 バルセロナの熱源は、22日から開催されているモバイル関連の世界最大の展示会である「Mobile World Congress 2016(MWC2016)」です。VR(仮想現実)という言葉に目がとまりました。

 「サムスンが『Galaxy S7』など発表、VRでFacebookと提携」などを読むと、端末の概念が変わり始めていることを感じます。MWC2016関連の記事は、こちらから一覧できます。

 ラスベガス発の記事は、米IBMの年次イベントである「InterConnect 2016」に関するものです。「ハイブリッドクラウドでAWS追撃、IBMとヴイエムウェアが戦略提携」を読んで、クラウドの覇権を巡る争いの激しさを再認識させられました。