PR

 ニュースを巡る戦いが熱くなっています。報道機関の話ではありません。当たり前のことですから。

 SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)やスマートフォンのアプリで、ニュースを取り込もうという動きが活発になっているのです。今日は「Apple、『News』アプリを全パブリッシャーに公開、ブロガーも対象に」と「LINEタイムラインにニュース表示、メディア公式アカウントの読者獲得を支援 」が目に留まりました。

 1カ月ほど前には、「Facebook、『Instant Articles』を4月12日より全パブリッシャーに公開」という記事を公開しています。ニュースには人を引き付ける魅力があるということでしょう。

 どういったニュースを皆さんにお届けすべきか、改めて考えています。