PR

 銀行の窓口が激変し始めています。「沖電気工業が銀行窓口を無人化するシステム、15年度中に国内で実証実験」を読んでの感想ですが、今年に入って何度も似たようなことを感じました。

 「三菱東京UFJ銀がIBMのWatson導入へ、ヒト型ロボットとの連携も視野」、「みずほ銀行が店舗にロボット『Pepper』導入、接客やマーケティングに活用」といった記事を読んだ時がそうです。

 近い将来、人の代わりにロボットとモニターが接客する店舗が普通になるかもしれません。金融機関はもともとIT投資には積極的なのですが、窓口の無人化や店頭でのロボット導入という話を聞くと、情報化の次元が変わってきたのを再認識させられます。