PR

 分析は科学であると同時にアートです。短期連載の「アートオブアナリティクスの世界」を読んで再認識しました。

 初回の「ウイスキーの味を分析した結果がアートになる」から、タイトルとビジュアルに目を奪われました。分析結果が示す関係が人間の直感を超えることが、アーティスティックなビジュアルの源なのでしょうか。

 本質を見抜くアナリストの分析こそがアートなのでしょう。ウイスキーの飲み方が変わりそうな気がしています。

 各回のタイトルを以下に記します。ご一読ください。