PR

 どうしても気になる記事というのがあります。今日は「ケーブルTVでなぞなぞ配信 監修は脳トレ多湖輝氏」でした。

 脳トレーニングに思い入れはないのですが、筆者は「多湖輝」という名前が気になるのです。「頭の体操」の著者である多湖輝さんといったほうがいいかもしれません。「多湖輝先生のなぞなぞ大学365」を放送するケーブルTVが登場したら、加入を考えそうです。

 本来は、日本年金機構からの年金情報流出に関する続報である「日本年金機構、ファイル共有サーバーを5年以上前から運用、ルール上は『個人情報の格納は原則禁止』」を気にすべきなのでしょう。こちらは、標的型攻撃やセキュリティのあり方だけでなく、官公庁のITガバナンスなど考えるべきテーマがあり、簡単には答えが出せそうにありません。