PR

 攻めのIT経営銘柄2016が発表されました。今年は26社です(関連記事:「経産省と東証が『攻めのIT経営銘柄2016』、大和ハウス、花王など26社を選定」)。

 積水ハウスやアサヒグループホールディングスなど2年連続で選ばれた企業は12社です。初回となる昨年は選定に必要なアンケートに回答した上場企業は210社でしたが、今年は347社に増えました。

 実際に銘柄に選ばれて株価が上昇した企業があったことが影響したのかもしれません。歓迎すべきことです。

 来日していた米シスコのチャック・ロビンスCEO(最高経営責任者)の記者会見にもお邪魔しました。内容は「米シスコCEOが就任後初来日、日本でも協業と投資を強化すると発表」にあるとおりです。セキュリティやクラウド、ソフト、IoTを強調する姿勢が印象的でした。