PR

 VR(仮想現実)を楽しめるヘッドマウントディスプレイが注目を浴びています。韓国サムスン電子のスマートフォンをディスプレイに使うGear VRは価格の安さもあって普及が進んでいますが、米国ではローラーコースターと組み合わせて使うテーマパークが登場しました(関連記事:米大手テーマパーク、Samsungと組み新VR体験を秋に導入)。

 ローラーコースターだけでもかなりの迫力ですが、記事によればGear VRを装着することで、「無数のガーゴイルが襲いかかってくる360度のVR体験を楽し」むのだといいます。VRはゲームなどのエンターテインメントと相性がいいので、テーマパークで使うのは不思議ではないのかもしれませんが、こんなことができるのかと驚きました。

 絶叫マシンには興味がありますが、このローラーコースターは私には刺激が強すぎるかもしれません。