PR

 昨日以降猛威を振るい始めたウイルスメールと第3次安倍改造内閣IT担当大臣の名前についてご存知でしょうか。まだ知らない方もいらっしゃるのではないかと思い、日記に書くことにしました。

 前者は2種類あります。1種類は実在する通販サイトからの注文確認メール、もう1種類は複合機からの通知メールを装ったもので、悪質なマクロを含むWordファイルを添付しています。上記の内容は「『注文確認』や『複合機の通知』のウイルスメールに注意!1万3000通以上を確認」から抜粋したものです。詳しくは記事をお読みください。

 後者は島尻安伊子大臣です。といっても情報通信技術(IT)政策の専任ではありません。内閣府特命担当大臣(沖縄及び北方対策科学技術政策宇宙政策)であり、海洋政策・領土問題、クールジャパン戦略を担当します。

 島尻大臣によるIT政策の推進に期待します。