PR

 ブロックチェーンという言葉をご存知でしょうか。2014年に話題を呼んだ暗号通貨Bitcoinを支える技術としてご記憶の方も多いでしょう。

 ブロックチェーンはBitcoinにだけ利用できる技術ではありません。可能性について、「FinTechの本命、ブロックチェーン技術の魅力に迫る」という連載企画でお伝えしています。

 ブロックチェーンが何かについては、連載の1回目である「なぜブロックチェーンはIT技術者を惹きつけるのか」で簡潔に説明しています。以下に引用します。

 「ブロックチェーン(blockchain)とは、暗号技術とP2P(ピア・ツー・ピア)ネットワーク技術を応用し、データの改ざんを困難にした分散型の記録管理技術のことだ」

 中央集権的な管理主体なしで、情報に信頼性を与えることを可能にする技術とでもいうのでしょうか。適用できる分野は広そうです。

 連載はブロックチェーンの技術的可能性に加え、国産ブロックチェーンの詳細、そのインパクトに関するキーパーソンのインタビューを掲載する予定です。ご一読ください。