PR

 iBeaconは2013年9月に米Apple社が公開したモバイル機器向けOS「iOS7」に搭載した新機能である。Bluetoothの省電力規格「Bluetooth Low Energy(BLE)」の通信機能を備えた装置が、BLEの仕組みを使って周囲にIDを発信し、このIDを受け取ったアプリケーション・ソフトウエア(アプリ)が、このIDに応じた動作を行う。例えば、店舗にiBeaconの通信モジュールを設置しておくことで、iPhoneやiPad上で稼働するアプリに顧客が店舗に来たことを移動通信経由でサーバーに知らせたり、サーバーからクーポンや来店ポイントを顧客に渡したりすることができる(図1)。この他、家電が故障時や動作終了時にiBeaconを発してアプリに故障を通知するという使い方も可能だ。

図1●iBeaconでできること
図1●iBeaconでできること
[画像のクリックで拡大表示]