PR

直井研究員(以下、直井):所長。最近、気になる現象があるんです。

平野所長(以下、平野):鍵をかけたはずの部屋の扉が開いていたとか、写真に何か写っていたとか……、超常現象でも見たのかい?

直井:そうなんです。いつも12時になると、椅子の下から「ぐるぐる」って音が聞こえるんです。

平野:いや。それは違うな。ただの食を欲している身体の叫びだ。

直井:そうでした! それはそうとして……研修のときに同じような質問をされることが増えたんです。その現象が気になるんです。

平野:ほ〜う。それはどんな質問かな?

直井:メールを返信するとき、そのメールの中に過去のメールは残すべきかどうかという質問です。

平野:確かに、それは最近多い質問だね。理由は分かっているよ。

直井:なんですか?

平野:最近、大手企業での研修が増えているよね。大手企業ならではの問題があると思うんだ。大手企業のメールの特徴って何だと思う?

直井:う〜〜ん。私の経験だと、関係者が多いってことでしょうか? 担当さんにメールを送ったら返信メールが届きます。そのときに、知らない人がCCに入っていることが多いんです。この前、5人も入っていてビックリしました。

平野:確かに、知らない人がそれだけ入っているとビックリするかもしれない。ただ、ある企業の方に聞いたら、CCには10人くらい入れることが多いとも言っていたよ。

直井:でも、これが何か関係あるんですか?