PR

■Windows

cd
chdir

■Mac

pwd

 Windowsでは、ディレクトリを変更するコマンドであるchdir(短縮形はcd)の後に何も指定しないと、現在のディレクトリが表示されます。ただし、Windowのコマンド プロンプトでは標準でプロンプトにカレントディレクトリが表示されるので、実際にはコマンドでカレントディレクトリを確認したいケースはあまりないかもしれません。

 Macでは、現在のディレクトリを表示するための専用のコマンドであるpwdが用意されています。Macではディレクトリを表示する際にホームディレクトリが「~」と省略されることがありますが、pwdを使えばディレクトリがフルパスで表示されます。

実行例

■Windows
chdir ―― カレントディレクトリを表示

cd ―― カレントディレクトリを表示(短縮形)

■Mac
pwd ―― カレントディレクトリを表示