PR

 スタンダードモデルの箱が立方体のような形状であるのに対し、スポーツモデルは細長い直方体のような形状をしている。どちらかといえば、スポーツモデルの箱の方が腕時計が入っているように見える。梱包箱からスポーツモデルの箱を取り出し、外形寸法と重さを測る。横298mm×縦75mm×高さ65mmほどで、重さは730gほどと、スタンダードモデルよりも軽い。

ケースの比較。上がスタンダードモデルで、下がスポーツモデル
ケースの比較。上がスタンダードモデルで、下がスポーツモデル
[画像のクリックで拡大表示]
スポーツモデルのケースを開いたところ
スポーツモデルのケースを開いたところ
[画像のクリックで拡大表示]

 箱の中には、白いペンケースのようなものがあった。ここにApple Watchのスポーツモデルが収納されていた。

Apple Watchの表側。左がスポーツモデル、右がスタンダードモデル
Apple Watchの表側。左がスポーツモデル、右がスタンダードモデル
[画像のクリックで拡大表示]
Apple Watchの裏側。左がスポーツモデル、右がスタンダードモデル
Apple Watchの裏側。左がスポーツモデル、右がスタンダードモデル
[画像のクリックで拡大表示]