PR

 みなさん、モバイルしていますか? スマートフォンを使い始めた頃、夢見ていたことがあります。2枚のSIMカードを同時に使う、デュアルSIMです。なぜ、こんなことを夢見ていたかというと、通信定額の安いプランと通常使う携帯回線を両立させて利用したかったからです。

 スマートフォンが出始めた頃、通信料金の安いプランと言えば、PHSのウィルコムが定番でした。ウィルコムは、Windows Mobileを搭載したスマートフォンW-ZERO3を積極的に販売しており、スマートフォンで利用しやすい通信定額プランを提供していました。当時はiPhoneもAndroidも登場する前だったため、スマートフォンを利用したいならW-ZERO3シリーズを購入するしかありませんでした。

 しかし、通常の携帯電話回線による通話も利用したいのが実状でした。つまり、PHSによるデータ通信をしながら、携帯電話回線で通話ができれば、理想的な運用となります。携帯回線は、通信プランを解約してしまい、通話プランのみにしてしまば、さらに、コストを落とすことができるからです。そんなPHSと携帯回線のデュアルSIM仕様は、あり得ない仕様であり、モバイルユーザーにとっての夢でした。

 そんなデュアルSIMを夢見ていたユーザーに、当時、ウィルコムから凄い仕様のスマートフォンがリリースされました。今から6年前、2010年1月にリリースされたHYBRID W-ZERO3(通称「ハイブリ」)です。

ウィルコムのHYBRID W-ZERO3
ウィルコムのHYBRID W-ZERO3
[画像のクリックで拡大表示]