PR

 みなさん、モバイルしていますか? 夏休みの予定をみなさんは既に立てていると思います。休み中も、モバイルをどう活用しようか、と考えてしまうのが、モバイラーの“さが”ですね。特に、海外に行ったときにモバイルを活用できると便利に感じます。

 海外旅行でスマートフォンを利用して、Googleマップを活用するのは定番ですが、さらに、スマートフォンとカメラを組み合わせて利用してみることにしました。利用したカメラはオリンパスの「STYLUS TG-Tracker」(以下、TG-Tracker)です。このカメラは、現在流行しているアクションカメラというジャンルに入ります。広角レンズを搭載し、防水仕様で、アウトドアであらゆるシーンを動画撮影できるカメラです。しかし、それだけではなく、GPS、気圧、温度、方位、加速度の各種センサーを搭載しており、トラッキングログの取得ができます。

オークランド西部のピハビーチにてTG-Trackerの広角レンズにて撮影(水中モードで画角を狭くしています)
オークランド西部のピハビーチにてTG-Trackerの広角レンズにて撮影(水中モードで画角を狭くしています)
[画像のクリックで拡大表示]

 つまり、この「TG-Tracker」のトラッキングログをオンにしておけば、旅行中の移動の様子がGPSデータで残り、さらに、そのGPSデータ上に、撮影した写真や動画が紐づけることができます。トラッキングログは、スマートフォンに転送して、専用アプリで閲覧します。

 まず「TG-Tracker」を写真で紹介しましょう。

「TG-Tracker」のパッケージ。お値段は家電量販店で4万2000円前後。
「TG-Tracker」のパッケージ。お値段は家電量販店で4万2000円前後。
[画像のクリックで拡大表示]
こちらが同梱物。手持ち撮影用のハンドグリップや水中撮影用のレンズカバーが標準で付属しています。
こちらが同梱物。手持ち撮影用のハンドグリップや水中撮影用のレンズカバーが標準で付属しています。
[画像のクリックで拡大表示]