PR

 みなさん、モバイルしていますか? モバイルユーザーにとって悩みの種は、モバイル機器の運搬です。便利なモバイル環境を構築するためには、どうしても持ち歩く機器が多くなってしまいます。たくさんのモバイル機器を収納するカバンの選択にいつも悩んでいます。

 運ぶモバイル機器は、ユーザーによって違いますが、私の場合は以下の機器となっています。

 10.8型タブレット(Surface 3+タイプカバー)
 6.44型ファブレット(Xperia Z Ultra)
 4型スマートフォン(iPhone SE)
 フルサイズミラーレスカメラ(α7+交換レンズ)
 充電機器(USB充電器、モバイルバッテリー)
 ケーブル類(USBケーブル、画面出力ケーブル)
 仕事用書類(B5ファイルケース)
 折り畳み傘
 ドリンク

筆者が持ち歩いているモバイル機器
筆者が持ち歩いているモバイル機器
[画像のクリックで拡大表示]

 一つひとつの機器はそれほどではありませんが、全てを通常のカバンに収納して運ぶと、結構な重さになります。また、カバンによっては、一カ所に集中してバランスが悪くなってしまい、腕や腰への負担が大きくなります。そして、モバイルシーンにおいては、いろいろな機器をすぐに利用したい場合が多く、収納場所がごちゃごちゃしてしまうと、モバイルにおける作業の効率が下がってしまいます。

「モバイル機器を沢山持ち歩いておりカバンが重い」

「沢山の機器を持ち歩いているのでカバンの中を探すのが手間」