PR

価格とスペックの違いをチェックしておく

 さて、まずは価格とモデルを整理しておこう。大まかなスペックの違いもここで記載しておく。Surface Pro 3は機種数が多いので上位モデルは割愛するが、一応、価格はきれいに段階になっていることが分かるだろう。「Surfaceは安い」というイメージがずっとあったのだが、それにしてもSurface 3はかなり割高に感じる。Surface Pro 3の廉価版がSurface 3という印象ではない。

 ちなみに、Atomを搭載する携帯ノートと比べると価格は倍以上する。例えば、ASUSの「EeeBook X205TA」は、実売約3万円なのでSurface 3の半額以下で買えるのだ。

 また、Surface 3はさほど軽くない。 Atomを搭載した携帯ノートと比べると軽いが、キーボードを付ければ引き分け。Atom搭載のタブレットとして考えると、重量級だ。

表1●Surafece 3とSurface Pro 3の比較
 Surface 3Surface Pro 3
ディスプレイサイズ10.8インチ(1920×1080ドット)12インチ(2160×1440ドット)
CPUAtom x7シリーズCore iシリーズ
本体サイズ幅267×高さ187×厚さ8.7mm幅201.3×高さ292×厚さ9.1mm
重さ約641g約800g
LTE内蔵なし
価格*8万8344円(64GB/2GBモデル)11万6424円(64GB/4GBモデル) 
 9万9144円(128GB/4GB モデル)13万6944円(128GB/4GBモデル) 
*Surface Pro 3の256GB以上のモデルは割愛
デザインはまったく同じでサイズだ気が違うSurface兄弟。
デザインはまったく同じでサイズだ気が違うSurface兄弟。
[画像のクリックで拡大表示]
Surface 3は若干コンパクトになったとはいえ、どちらも利用時には奥行きを取る。
Surface 3は若干コンパクトになったとはいえ、どちらも利用時には奥行きを取る。
[画像のクリックで拡大表示]