PR
セル.Value / セル.Text

 セルに入っている値はValueプロパティで取得できます。Valueプロパティは、セルに入っている“値そのもの”なので、表示形式は無視されます。表示形式も反映された、セルに“表示されている文字列”を取得するには、Textプロパティを使います。

 下のサンプルコードでは、コンマ区切りの数値が入っているA1セルと、日付が入ったA3セルについて、それぞれValueプロパティとTextプロパティで値を取得しています。日付の場合、Valueプロパティの結果はシリアル値ではなく、yyyy/mm/dd形式の日付データとなります。

 なお、MsgBoxはダイアログにメッセージを表示させる関数、&は文字を結合する記号、vbCrLfは改行を表す定数です。命令を途中で改行する際は「_」(アンダーバー)を付けます。

[画像のクリックで拡大表示]