PR

 モトローラ・モビリティの「Moto G5 Plus」は、2016年に日本で発売され、デュアルSIMデュアルスタンバイ(DSDS)に対応したことで人気を集めた「Moto G4 Plus」の後継モデルだ。Gシリーズは、モトローラ製のスマートフォンの中で、最も販売台数が多い売れ筋のシリーズである。

 今年はMoto G5 Plusのほかに、コンパクトでスペックを抑えた「Moto G5」も同時に発売され、ユーザーは2つのモデルを比べて選べる。今回は、Moto G5 Plusの使い勝手をメインに紹介し、適宜、Moto G5との差分についても触れる。掲載している写真やスクリーンショットは、断り書きがない限りMoto G5 Plusのものである。

 まずは、両モデルのスペックの違いを押さえておこう。

Moto G5とMoto G5 Plusの主な仕様
Moto G5とMoto G5 Plusの主な仕様
[画像のクリックで拡大表示]
左がMoto G5、右がMoto G5 Plus(撮影:村元 正剛、以下同じ)
左がMoto G5、右がMoto G5 Plus(撮影:村元 正剛、以下同じ)
[画像のクリックで拡大表示]
背面のデザインも共通。両モデルともにカラバリはこの2色
背面のデザインも共通。両モデルともにカラバリはこの2色
[画像のクリックで拡大表示]