PR

IPアドレスが重複する

 IPアドレスが重複するトラブルの主な原因は、DHCPサーバーの故障や不正なDHCPサーバーの接続、誤ったIPアドレスの設定で運用するパソコンの存在だ。そこで問題を切り分けるために、ipconfig(アイピーコンフィグ)コマンドを最初に実行する(図1-1-1①)。実行結果から、DHCP サーバーが正しく割り当てたネットワーク情報かを確認する。

図1-1-1●NICの設定から問題点を見つける
図1-1-1●NICの設定から問題点を見つける
IPアドレスが重複したり、正しくないIPアドレスが割り振られたりする原因に、不正なDHCPサーバーの接続がある。NICの設定情報で原因がわかったら、機器ベンダーを割り出して該当する機器を発見する手掛かりにする。
[画像のクリックで拡大表示]