PR

 スイッチなどのネットワーク機器を新たに購入・増設する場合、原則としてファームウエアやOSは最新版ではなく安定版を選ぶようにしたい。

 最新のOSでは、新たにバグが見つかる可能性があるからだ。複数のベテラン技術者がそうアドバイスしてくれた。どのバージョンが安定版なのかは、販売代理店などが把握している。購入時には必ず、問い合わせて確認すべきである。

 ただし、ファイアウオールや各種セキュリティ機能を1台にまとめたゲートウエイ機器であるUTM(Unified Threat Management)のようなセキュリティ関連機器は話が別。こちらは最新版のファームウエアを選ぶべきだ。そうしないと、既知の脆弱性を攻撃に使われる可能性がある。

[画像のクリックで拡大表示]