PR

 LANケーブルを撤去する際、むやみに引っ張るのはよくない。プラグの爪が他のケーブルなどに引っかかり、折ってしまうからだ。

 これは、「マスキング用など粘着力が弱いテープをプラグ部分に巻いてから撤去すれば、テープが爪を保護して割れるのを防止できる」(ユニアデックス システムマネジメントサービス事業本部システムサービス第二統括部インフラ基盤サービス七部第二課の前島 大吾氏)()。

図●テープを使ってプラグの爪が割れるのを防止する
図●テープを使ってプラグの爪が割れるのを防止する
床下などに配線しているLANケーブルを 撤去する際は、プラグの爪が割れるのを防止するために、テープでプラグ部分を巻いて保護する。
[画像のクリックで拡大表示]