写真や電話帳など、大切なものをデジタルで持つのが当たり前になって久しい。持ち主が亡くなればそれはそのまま遺品になる。この「デジタル遺品」をどうするか。業界動向を含めたデジタル遺品の現状を解説する。