PR

 リクルートマーケティングパートナーズが展開する、高校生向けのオンライン学習サービス「受験サプリ」が好調だ。スマートフォンを使い、予備校講師による授業の動画を見て確認テストを受け、自分のペースで“スマホ自習”できる。

●スマホで本格的な受験対策ができる
●スマホで本格的な受験対策ができる
受験サプリは高校3年間分の主要5教科の教材を中心に、予備校教師の講義動画と確認テストを配信。塾や予 備校に通えない生徒もスマホで本格的な受験対策ができるため、受講者数を伸ばしている
[画像のクリックで拡大表示]

 これまでは本格的に受験勉強に取り組むには、塾や予備校に通うのが一般的だった。しかし、「部活動が忙しい」「通学路の近くに塾や予備校がない」「授業料や講習料が高い」と悩む生徒もいる。受験サプリはそうしたニーズに応えた。

 2011年11月のサービス開始から4年弱の累計会員数は、利用できるコンテンツが限定された無料会員が150万人、月額980円の有料会員も16万人に達した。「2015年春に大学受験を迎えた人のうち、約30万人が受験サプリを利用していた」(同社)ほどの浸透ぶりだ。自習教材として受験サプリを法人契約する高校も増えており、全国約5000校のうち約900校が導入済みである。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
日経電子版セット今なら2カ月無料