PR

 新しいタイプのシステム開発がプロジェクトの主役になりつつある今、プロジェクトマネジャー(プロマネ)には新たなマネジメント手法の習得が求められている。企業は多くの業務のIT化を完了させている。既存資産を拡張する「エンハンス」、手つかずの新領域をIT化する「攻めのIT活用」、老朽化システムを近代化する「モダナイゼーション」などが今後の主流。こうしたプロジェクトを成功させるため、プロマネはスキルの見直しが急務だ。

この記事は有料会員限定です

「日経SYSTEMS」定期購読者もログインしてお読みいただけます。

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

日経電子版セット今なら2カ月無料