PR
操作画面へのログイン。Language」に「日本語」を選ぶと、日本語表示に切り替わる。
操作画面へのログイン。Language」に「日本語」を選ぶと、日本語表示に切り替わる。
[画像のクリックで拡大表示]

 左側メニューの「システム」-「日付&時刻」を選んで「タイムゾーン」に「Asia/Tokyo」を選択し、「NTPサーバを使用」が有効になっていることを確認して「時刻サーバ」を国内の「ntp.nict.jp」などに書き換えます。

タイムゾーンの設定。「Asia/Tokyo」を選択する。
タイムゾーンの設定。「Asia/Tokyo」を選択する。
[画像のクリックで拡大表示]

外部ディスクを共有する

 早速ディスクを追加してWindowsファイル共有(SMB/CIFS)で共有してみましょう。「ストレージ」-「物理ディスク」メニューを選んで接続した外部ディスクを確認します。外部ディスクを選択して「ワイプ」ボタンをクリック。中身を消去します。「ストレージ」-「ファイルシステム」を選んで「作成」ボタンをクリックし、このディスクをフォーマットします(図4)。ステータスが「オンライン」になったら、「マウント」ボタンをクリックします。

ディスクのフォーマット。4Gバイト以上のファイルを扱えるようにext4でフォーマットするとよい。
ディスクのフォーマット。4Gバイト以上のファイルを扱えるようにext4でフォーマットするとよい。
[画像のクリックで拡大表示]