PR

 ダイアログを閉じて、デスクトップ画面上部の「アプリケーション」-「システムツール」-「MATE端末」を選んで端末を開き、次のコマンドを実行します。これで次回ログインから日本語を入力できます。

$ im-config -n fcitx

 8Gバイトよりも容量が大きいmicroSDカードを使っている場合は、図5に示した手順で領域を拡張しておきましょう。

図5●領域を拡張する。初回起動時に開く「Welcome」ダイアログから設定する。
図5●領域を拡張する。初回起動時に開く「Welcome」ダイアログから設定する。
[画像のクリックで拡大表示]