PR

 同じデータでも、一覧表に羅列したときと、グラフや色を駆使してビジュアライズしたときとでは、気づけることに大きな差が生じる。それを実感したのが、愛知県と岐阜県で鉄道やバスの事業を手掛ける名古屋鉄道。同社は、これまで通勤定期券の売り上げ情報を一覧表でしか把握してこなかった。今回、同データをビジュアライズしたことで新たな気づきを得て、販促に生かした。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

日経電子版セット今なら2カ月無料