PR

 BGP(Border Gateway Protocol)は、インターネットの根幹を成すルーティングプロトコルだ。主に使われているのは、BGP4というバージョンである。ただし、BGP4ではIPv4しか扱えないので、IPv6を扱う場合は複数のプロトコルに対応しているMP-BGP(Multi Protocol BGP)というバージョンを使う。

この記事は有料会員限定です

「日経NETWORK」定期購読者もログインしてお読みいただけます。

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い