PR

 OP25BはOutbound Port 25 Blockingの略で、メールサーバーの不正利用を防ぐための技術の一つ。メールを転送するプロトコルSMTP(Simple Mail Transfer Protocol)がもともと利用者の認証なしで利用できる仕組みになっていたため、別ユーザーになりすましたりスパムメールを送ったりする温床になっていた。

この記事は有料会員限定です

「日経NETWORK」定期購読者もログインしてお読みいただけます。

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い