PR

 また、様々な要因で電波環境が変わった場合でも、臨機応変に対応できます。例えば、「隣接するビルでアクセスポイントが設置されてチャネルが重なるようになった」「フロアのレイアウト変更でパーティションが追加され、今まで電波が届いていた場所に届かなくなった」「アクセスポイントの1台が故障した」といった場合です。こうしたときにも、最適な状態に自動的に調整されます。

この記事は有料会員限定です

「日経NETWORK」定期購読者もログインしてお読みいただけます。

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

日経電子版セット今なら2カ月無料