業種:製造
事象:マルウエア、その他
発生時期:2017年6月18日(6月21日発表)

被害内容:世界の複数拠点がランサムウエア「WannaCry」に感染した影響で、狭山工場で自動車1000台が生産できなかった。感染したのは工場設備に付帯するPC。生産ラインの管理などに使うものだ。埼玉製作所狭山完成車工場はアコードやオデッセイ、ステップワゴンなどを生産している。6月18日夕に感染が分かり、生産システムが止まった。20日に復旧した。19日いっぱい生産ラインが止まっていたとみられる。既に復旧している。

関連記事ホンダが工場など複数拠点でWannaCry感染、一部の生産に影響(ITpro、2017/06/21)
関連記事ホンダの狭山工場、WannaCry感染で1000台生産できず(ITpro、2017/06/21)