PR

業種:流通・サービス
事象:不正アクセス
発生時期:不明 (2014年9月26日発表)

被害内容:会員制Webサービス「クロネコメンバーズ」が特定のIPアドレスから約1万件の不正ログインを受けた。他社サービスから流出した可能性のあるIDとパスワードを用いてログインする「リスト型攻撃」によるものとしている。不正ログインの件数は26日17時の時点で1万589件。不正ログインの試行件数は約19万件だという。今回の攻撃で、登録する顧客の個人情報が閲覧された可能性がある。

関連記事クロネコWebサイトに不正ログイン、メールアドレスや住所が流出の可能性(ITpro、2014/09/26)