PR

 8月31日~9月4日の週に毎日更新した特集は,以下の8本でした。

旭硝子が明かす、AWS基幹系導入の壁

ケーススタディに学ぶIT活用最前線  AGC旭硝子では、2015年から基幹システムで「AWS(アマゾン・ウェブ・サービス)」を使い始めた。AWS導入に当たってどんなことを“壁”に感じ、それをどう突破してきたか。情報システムセンターの担当者が明かす。

>> 目次

アップル、2015年秋の新製品を大予想

ケーススタディに学ぶIT活用最前線  今年も恒例、アップルの新製品ラッシュの季節がやってきた。2015年は果たしてどのような展開となるのか。日本を代表するアップル・ウオッチャーであるMACお宝鑑定団のDANBO氏に予測・解説してもらった。

>> 目次

人工知能は感情を持てるか

ケーススタディに学ぶIT活用最前線  画像認識、音声認識、自然言語解析といった人工知能(AI)関連技術の本質に迫るシリーズ。第12回からは「人工知能は感情を持てるか」をテーマに、人間に近い感情をAIに実装する取り組みの最前線を紹介する。

>> 目次

事件簿は語る ITトラブルの法律相談所

セスペ試験で学ぶセキュリティ事件簿  IT企業やユーザー企業が抱える法的リスクは多岐にわたる。過去の裁判例などを基に、企業が知っておきたいIT法務の勘所を解説する。

>> 目次

セスペ試験で学ぶセキュリティ事件簿

ケーススタディに学ぶIT活用最前線  「情報セキュリティスペシャリスト試験」(セスペ試験)は、ニュースで大きく取り上げられたセキュリティ事件からよく出題される。3つの事件を題材にした出題を紹介する。それぞれの攻撃の仕組みやその対策を見ていこう。

>> 目次

ケーススタディに学ぶIT活用最前線

セスペ試験で学ぶセキュリティ事件簿  クラウドやモバイル、ビッグデータ分析やモダナイゼーションなど、ユーザー企業は日々にIT活用に取り組んでいる。ITを駆使する最前線はヒントが満載だ。リアルなケーススタディにノウハウを学ぼう。

>> 目次

IDCの視点

ケーススタディに学ぶIT活用最前線  ICT市場ではクラウドやビッグデータ・アナリティクス、モバイル、ソーシャル、IoTといった新たなテクノロジーが次々に生まれている。国内ICT市場にどのような変化が生じているかを、定量・定性の両面から見ていく。

>> 目次

趙章恵 Korea on the Web

セスペ試験で学ぶセキュリティ事件簿  日本で育ち現在ソウルに住むITジャーナリストの著者が、韓国からIT最前線の話題を解説する。日韓両国で生活した経験を活かし、両国のIT事情を比較解説。表面からはわからない様々な情報を、分りやすくお伝えする。

>> 目次