PR
 様々な形状のウエアラブル端末が続々と登場している。それらを利用したサービスを提供する企業も現れた。既存の社内システムとウエアラブル端末を連携させ、現場の業務を効率化する試みも始まっている。身に着けるコンピュータの最前線を追う。