PR

発想を豊かにするには「好奇心」「情報収集力」「探究心」「理解力」が必要。「アイデアを出さなければならない」という強い動機も要る。テーマを絞り、対象を細分化して考えるのも、豊かな発想には大事なポイントだ。B社の上野氏が、浮島氏からの言葉で得た気付きを例に、説明する。

この記事は有料会員限定です

「日経コンピュータ」定期購読者もログインしてお読みいただけます。

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

日経電子版セット今なら2カ月無料