PR

 米IDCによると、世界のスマートフォンの2015年のOS別年間出荷台数は、Androidが11億6110万台(市場シェアは81.2%)で最も多く、iOSの2億2600万台(同15.8%)、Windows Phoneの3130万台(同2.2%)と続く見通し。Androidの前年比伸び率は9.5%だが、iOSは同17.3%と上回った。Windows Phoneは同10.2%減少し、2016年も引き続き減少する。米マイクロソフトのスマートフォンOSの市場シェアは、OEMパートナーからの支持の不足が原因で今後大きく伸びることはない、とIDCは予測している。

この記事は有料会員限定です

「日経コンピュータ」定期購読者もログインしてお読みいただけます。

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌7誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い


日経クロステックからのお薦め

チームはやぶさ2、未踏に挑んだ10人

チームはやぶさ2、未踏に挑んだ10人

渾身の記事を直接お届け、2月24日に新サービス「フカメル」開始

9つの世界初を成し遂げた小惑星探査機「はやぶさ2」を深掘りする。裏側には、未踏に挑んだ10人のスペシャリストがいた。とっておきの10の物語を通して、「チームはやぶさ2」が奇跡を成し遂げた理由に迫る。

「チームはやぶさ2」を購読する