PR

 日本の企業組織を狙うサイバー攻撃の悪質化が止まらない。情報セキュリティ大手のトレンドマイクロは2017年1月10日に国内の被害実態と脅威予測を発表、データを暗号化し解除費用を要求する「ランサム(身代金)ウエア」の日本対応が一段と巧妙化するとした。

この記事は有料会員限定です

「日経コンピュータ」定期購読者もログインしてお読みいただけます。

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

日経電子版セット今なら2カ月無料