PR

 データセンター(DC)で使用するサーバーやストレージの設計図をオープンソース化する「Open Compute Project(OCP)」の存在感が、ここにきてさらに増している。OCPが2015年3月に開催したイベント「OCP U.S. Summit 2015」では、米アップルがOCPに参加していることが明らかになったほか、米フェイスブックがSoC(system on chip)型プロセッサを搭載するサーバー「Yosemite」を発表した。

この記事は有料会員限定です

「日経コンピュータ」定期購読者もログインしてお読みいただけます。

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

日経電子版セット今なら2カ月無料