PR

 京都市の基幹系システム刷新プロジェクトが混乱の度合いを増している。作業を受託したベンダーのシステムズが作業費の支払いを求め京都市を提訴。京都市は反訴も視野に入れつつ、プロジェクトを立て直す道を模索し始めた。

この記事は有料会員限定です

「日経コンピュータ」定期購読者もログインしてお読みいただけます。

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

日経電子版セット今なら2カ月無料