PR

 「裁判所はネットで言われているよりもIT化に前向きだ」。こう反論するのは、裁判所の立場で会議に参加する成田晋司・最高裁事務総局民事局第一課長兼第三課長だ。有識者の意見を聞きながら具体策を検討したいという。

この記事は有料会員限定です

「日経コンピュータ」定期購読者もログインしてお読みいただけます。

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い