PR

 自営業者など約3500万人が加入する健康保険「国民健康保険(国保)」で2014年6月、少なくとも940件の計算ミスが存在することが明らかになった。国民健康保険中央会が2011年に稼働させたシステムに不具合があり、約190万件のデータに誤りがある可能性がある。全国1800の市町村などが今も調査を進めており、全容解明は道半ばだ。

この記事は有料会員限定です

「日経コンピュータ」定期購読者もログインしてお読みいただけます。

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い