PR

 IT活用の目的が、コスト削減からビジネス貢献に移りつつあります。改修が中心のプロジェクトに加えて、新技術を活用しこれまで以上にスピードが求められるプロジェクトも増えてきました。プロジェクトマネジメントの重要性が高まる一方、アジャイル的な開発への対応も求められています。プロジェクトマネジメントの課題を読者に聞きました。

この記事は有料会員限定です

「日経コンピュータ」定期購読者もログインしてお読みいただけます。

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

日経電子版セット今なら2カ月無料