PR

 「やっぱりアニメと漫画は強いです」。特集「インバウンド」の取材中、ぐるなびの久富謙介氏が、こう打ち明けました。同社は訪日観光客向けに、日本の食文化や食事マナーの解説記事をWebサイトに掲載しています。記事の体裁を試行錯誤したところ、外国人が登場する写真やイラストを使うより断然アクセス数が伸びるのが漫画形式の記事とのこと。東京都中野区にある「中野サンプラザ」にも外国人が数多く訪れます。特集でも紹介したように、訪日客を引きつける「日本ならでは」感がインバウンド対応の決め手。アニメと漫画の実力、見直してみてもよさそうです。(玉置)

この記事は有料会員限定です

「日経コンピュータ」定期購読者もログインしてお読みいただけます。

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

日経電子版セット今なら2カ月無料