PR

 大規模な情報漏洩を引き起こしかねない内部不正。サイバー攻撃と並ぶセキュリティ事故であり適切な対処が必要だ。内部不正は訴訟に発展しかねないだけに、証拠保全が大切になる。法律家と協議して調査の手順を固め、調査ログも全て証拠に残そう。

この記事は有料会員限定です

「日経コンピュータ」定期購読者もログインしてお読みいただけます。

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い