PR

 ニュークリアスは2014年7月14日、Web型ファイル転送サービスの一つで、ファイルを受信した画面からファイルやメッセージを返信転送できる「SENDMAGIC TransPorter SaaSサービス」を発表した。同日サービスを開始している。SaaS型で提供し、価格(税別)は10ユーザーアカウントで月額3万2000円。別途、初期費用が5万円。

 SENDMAGIC TransPorterは、Web型のファイル転送サービスである。取引先や顧客などに対して、大容量ファイルを効率よく受け渡すことができる。送信者は、Web画面から転送ファイルをアップロードし、受信者のメールアドレスを指定して送信する。これにより、ダウンロード用のURLが受信者にメールで通知される仕組み。

 主な特徴は二つある。一つは、ファイルの受信者から送信者にあててファイルやメッセージの返信が可能なことである。この機能を同社は「ワンタイムアップロード」と呼んでいる。受信者は、ファイル送信のためのアカウントを取得することなく、ファイルの受信画面を開くだけで、ここから送信者に対して1回だけ返信することができる。特定のファイルの収集やアンケート調査などに利用できる。

 もう一つの特徴は、アクセスログを可視化し、受信者がファイルの受信画面を開いたかどうか、ファイルをダウンロードしたかどうか、などのステータスを簡単に分かるようにしていることである。これにより、ファイルを複数人に一斉配布するようなケースにおいて、ファイル受信画面を開いていない人(メールで通知したURLをクリックしていない人)やファイルをダウンロードしていない人などがすぐに分かる。