PR
写真●ソネットの「PLAY SIM プラン1.1G/month」パッケージ
写真●ソネットの「PLAY SIM プラン1.1G/month」パッケージ
[画像のクリックで拡大表示]

 ソネット(So-net)は2014年7月15日、月額880円(税別)の固定料金で月間1.1Gバイトまで高速データ通信(下り最大150Mビット/秒)を利用できるLTE通信サービスの新プラン「PLAY SIM プラン1.1G/month」の販売を始めた。NTTドコモから回線の提供を受けるMVNO(仮想移動体通信事業者)としてサービスを提供する。

 Amazon.co.jp限定で販売するSIMパッケージを購入し、専用Webサイトで開通手続きをすることで利用できる。SIMパッケージの価格は3000円(税別)。SIMカードの形状(標準SIM、microSIM、nanoSIM)に合わせて3種類のパッケージを用意する(写真)。なお、利用開始月に関しては、通信料金はかからない。

 データ転送量が月間1.1Gバイトを超えた場合、通信速度が200kビット/秒に制限される。3日間で360Mバイトを超える利用があった場合も同様。速度制限がかかった場合のために、高速通信(下り最大100Mビット/秒)可能なデータ容量を追加購入できる「追加チャージ」オプションも用意している。追加チャージは100Mバイトで500円、500Mバイトで2100円、1Gバイトで3800円となっている(いずれも税別)。