PR
写真●無線LANを搭載したメモリーカードリーダー「MR-WI02BK」
写真●無線LANを搭載したメモリーカードリーダー「MR-WI02BK」
[画像のクリックで拡大表示]

 エレコムは2014年7月15日、無線LAN機能を搭載したメモリーカードリーダー「MR-WI02BK」を8月上旬に発売すると発表した(写真)。スマートフォンやタブレットから専用アプリを使ってデータ保存やバックアップ、データ移行などに利用できる。価格はオープン。予想実売価格は6980円前後(税別)。

 2.4GHz帯のIEEE802.11b/g/nに対応したSD/SDHC/SDXCメモリーカードリーダー。最大5台のiOS/Android端末から同時アクセス可能。また、付属のUSBケーブルでパソコンと接続して通常のメモリーカードリーダーとしても使用できる。

 iOS/Android専用アプリは、SDメモリーカードにデータを保存したりSDメモリーカードに保存した動画や音楽を再生できる「AirStreamPro」、電話帳をバックアップして他の端末に移行できる「電話帳バックアップ」の2種類を用意。無料でダウンロードできる。

 このほかにも、無線LANルーターとの無線LAN通信を中継するブリッジ機能などを搭載。バッテリーは内蔵せず、モバイルバッテリーまたはUSB給電アダプターに接続して利用する。本体寸法は幅39.0×奥行き89.0×高さ17.0mm。重さは約32g。