PR
写真●「Microsoft Office Personal 2013」をプリインストールした液晶一体型PC
写真●「Microsoft Office Personal 2013」をプリインストールした液晶一体型PC
[画像のクリックで拡大表示]

 インバースネットは2014年7月15日、液晶一体型パソコン「AC」シリーズから、マイクロソフトの最新版オフィスソフト「Microsoft Office Personal 2013」をプリインストールしたモデルを同日発売したと発表した(写真)。BTOパソコン直販サイト「FRONTIERダイレクトストア」で販売し、直販価格(税別)は6万9800円から。

 19.5型HD+(1600×900ドット)非光沢液晶ディスプレイとCeleron J1750プロセッサーを搭載。フォトフレーム型のスタンドで12~30度で角度調整が可能で、水平に置くこともできる。また、USB 3.0端子を背面に2基、左側面に2基備える。OSはWindows 7 Home Premium 64bit版またはWindows 8.1 64bit版。

 スタンダードモデルは、4GBのメインメモリーと500GB HDDを搭載し、直販価格は6万9800円。SSD搭載モデルは、8GBのメインメモリーと500GB HDD、120GB mSATA SSDを搭載し、直販価格は8万1800円。なお、発売記念として先着100台を5000円引きで販売する。